薬剤師として転職をして成功

転職を決意し薬剤師専門の転職サイトの利用で転職

薬剤師(転職)薬剤師の求人・転職

薬剤師として働いていたが人間関係が悪いのを耐えていた転職を決意し薬剤師専門の転職サイトの利用で転職新しい職場は仕事も楽しく多くのことを吸収できて成長できる

とは言っても行動に移すまでにはかなりの勇気が必要でした。
できるだけ転職先が決まるまでは、ここをやめて他に移ろうとしていることはばれたくないと思っていたからです。
ハローワークに行っている姿を見られたら終わりだという気持ちもありました。
そんな時薬剤師専用の転職サイトがあったのですぐに登録をしたのです。
そこは、自分が働きたいと思っている条件の職場が多く掲載されていました。
登録をするとアドバイザーがアドバイスをしてくれたり、条件のいい職場を教えてもらえるのも良かったです。
今まで辛かったことを聞いてもらえ、よく頑張っていたねとやさしく言ってもらえた時に自然と涙があふれている自分がいました。

転職したいけれど、がん専門薬剤師の求人は割と少ない。
その上自分がやりたいことが臨床かと考えると違うような気もする。

薬剤師の知見を利用したい臨床以外の企業どこかないかしら。

— 夏野 祭 : P (@nakimushilion2) 2019年5月21日
もう、あの職場で無理をして耐えなくてもいいと思ったら、すごく気持ちが軽くなったのを今でも覚えています。
意外にもすぐに条件の良い職場が見つかり、面接をすると採用をしてもらえることになって職場を変わることになりました。
もちろん転職先が決まった時には、きちんと元職場のボスに話をしたのです。
いろいろと言われましたが、もう新しい場所で心機一転頑張ることが決まっている自分にとって怖いことは一切ありませんでした。
新しい調剤薬局は人数はそれほど多くありませんが、今までの職場と違って気持ちよく働くことができています。